中銀、ドン建て準備預金金利を0.8%に引き下げ=超過準備は引き続き0%

 【ハノイ時事】ベトナム国家銀行(中央銀行)は2日、銀行各行が中央銀行に預けるドン建て法定準備預金の金利を年0.8%に引き下げたと発表した。従来は1.2%で0.4%の引き下げとなった。法定準備を超える超過準備に対する金利は引き続き0%とする。金融機関に対して、中銀への預金よりも企業への貸し出しを増やすよう促す狙いがあるとみられる。

 11月29日付の決定で、1日付けで適用されている。外貨建ての法定準備は0%、超過準備は0.5%とした。
 政府系のベトナム開発銀行(VDB)、貧困層や小企業を融資対象とするベトナム社会政策銀行(VBSP)などのドン建て預金金利は0.8%。財務省のドン建て預金金利は1.0%、外貨建ては0.05%に設定した。