ブンボイ(フーミ区 ビンディン省) 青い海の楽園

中部の中核地・ビンディン省クイニョン市から北へ約50 km、ビン・ロイ山のふもとに位置するブンボイ(フーミー区)は海を探索するのが好きな旅行者にとって理想的な場所と言える。

ベテランダイバーであり、ダイビングインストラクターも務めるドー・タン・トアンさんは「(ブンボイへは)デ・ジー港からカヌーで移動できる」と話す。訪れた人たちは自然に親しみながら、美しい海を楽しみ、様々な形や大きさの違う岩、崖がある景観を眺めることができる。ただし、フーミー区のミータン集落から約10㌔の道のりを越える必要がある。

青い海、白い砂浜、輝く太陽と周囲の美しい断崖、ここでは自然の素晴らしさを実感するだろう。透き通った冷たい海は海水浴に加えて、ダイビングでサンゴを観察したり、魚を獲ったりすることもできる。新鮮な海鮮料理も魅力の一つだ。ブンボイは美しい季節を迎えている。