チョン書記長、1カ月ぶり登場=政治局会議を開催

 【ハノイ時事】ベトナムの最高指導者グエン・フー・チョン共産党書記長兼国家主席は21日、党の中枢である政治局の会議をハノイで開いた。党がホームページで公表し、写真も掲載した。体調不良説が流れるチョン氏の姿が公開されたのは、先月16日以来ほぼ1カ月ぶり。 

 チョン氏は75歳の誕生日だった4月14日、ベトナム南部を視察中に体調が悪化。1カ月後の先月14日から3日連続で、党の会議などへの出席が報道されたが、身体の一部の動きが自由にならないとの見方が広がっていた。
 国営ベトナム通信(VNA)は、立って談笑するチョン氏の写真を配信した。