20年までの住宅開発計画を了承=ホーチミン市
カテゴリ: 社会

20年までの住宅開発計画を了承=ホーチミン市

 ベトナム・ニュース紙(電子版)によるとホーチミン市はこのほど、2020年までの住宅開発計画を了承した。計画では、1975年以前に建てられた老朽化したアパートビル474棟の半分以上を建て替えるほか、低所得層など向けの社会住宅も増やすとしている。

SNSでシェア

JICA支援の下水処理場が完成=水質・景観保全の一助に-中部ホイアン

JICA支援の下水処理場が完成=水質・景観保全の一助に-中部ホイアン
カテゴリ: 社会

 【ハノイ時事】国際協力機構(JICA)の無償資金支援によってベトナム中部ホイアンで建設されていた下水処理施設がこのほど完成し、名称が「日本橋地域下水処理場」と決まった。朱印船時代の日越交流の象徴として、観光名所になっている「日本橋(来遠橋)」周辺の水質および景観の保全を目的に、浄水場整備や水路の改修が行われていた。

記事の続きを読む...
SNSでシェア

「農業」試験、中国と東南ア6カ国で実施検討 新在留資格で政府

「農業」試験、中国と東南ア6カ国で実施検討 新在留資格で政府
カテゴリ: 社会

 外国人労働者の受け入れ拡大のために新設する在留資格「特定技能1号」のうち、農業の資格取得試験について、政府がベトナムや中国など海外7カ国での実施を検討していることが分かった。政府関係者が15日明らかにした。いずれの国も外国人技能実習生の受け入れ人数が多く、新資格の需要が大きいと判断している。

記事の続きを読む...
SNSでシェア