豚コレラ、緊急事態に当たらず=農業省-「ヒトへの感染なし」で

 国営ベトナム通信(VAN)によると、アフリカ豚コレラの拡大を受けて国連食糧農業機関(FAO)が緊急事態を宣言するよう同国に勧告したことについて、農業・地方開発省動物衛生局の関係者は、まだ同省が勧告を受け取っていないと明らかにした。その上で、アフリカ豚コレラがヒトに感染していないことを理由に、国家の緊急事態には該当しないとの認識を強調した。

 この関係者は、ベトナムでは政府と地方当局がいずれも感染抑止や防疫に全力を挙げていると説明した。
 動物衛生局によれば、北部ライチャウ省でアフリカ豚コレラにかかった豚が見つかり、感染が確認された直轄市・省は20日現在で合計20となった。(ハノイ時事)