全63省・市で休校=ハノイ日本人学校は来週まで延長―新型肺炎で

 ベトナム教育・訓練省によると、6日時点で全国の63省・市のすべてから小学校を休みにするとの報告が寄せられた。新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を防止する取り組みの一環。今週休校としていたハノイの日本人学校は、来週も休みにすることを決定。ホーチミン市でも来週以降の対応を検討しているという。

 同省によれば、多くの省・市が今週末までの休校としている。オンラインメディアのタンニエン紙によれば、ホーチミン市の教育・訓練局は16日まで幼稚園、小・中・高校を休みにすると決定。中南部クアンガイ省の人民委員会も休校期間を来週いっぱいまで延長する方針を通知した。
 長引く休校の影響から、ホーチミン市の大学などではインターネットを利用した授業を検討する動きも出始めている。(ハノイ時事)