ベトナム財務省、輸入品5群の関税を免除=新型コロナウイルス対策

 ベトナムのディン・ティエン・ズン財務相は、同国で感染が拡大する新型コロナウイルスに対応するため、五つのグループの輸入品にかかる関税を免除すると発表した。ベトナム・ニュース紙(電子版)が伝えた。

 免税対象となるのは、医療用マスク、手に使う除菌ローション、マスクの材料、消毒剤、防護服の5群で、全てHSコードが付いているもの。
 医療用マスクの材料は、不織布や抗菌性のフィルターなど。防護服はズボンやシャツなど。
 財務省は、税関の各部署に免税措置を通じ流行を防ぎコントロールさせるよう、税関総局に指示した。(時事)