大手業者による値下げの動き歓迎=豚肉価格は平均7.5万ドン―農相

 【ハノイ時事】ベトナム・ニュース紙(電子版)によると、グエン・スアン・クオン農業・地方開発相は、一部の大手畜産業者が豚肉価格を平均で1キロ当たり7万5000ドンに引き下げたことを歓迎する意向を示した。前週末の畜産業者への視察後に語った。

 農相が訪問したCPベトナムの幹部は、15日から豚肉価格を1キロ当たり3000ドン値下げし、7万3000~7万5000ドンとしたことを明らかにした。ダバコ・ベトナム・グループの幹部も平均価格が7万5000ドン前後になっていると述べた。
 アフリカ豚熱(ASF)の発生により、ダバコではハナム省の農場を中心に飼育していた豚の20%が処分された。消毒処理後、ハナム省では3200頭の雌豚で養豚作業を進めている。現在、6000頭になっており、年末までに25万頭に増えることを見込んでいる。
 豚肉価格は今年1月、前月を8.29%上回る9万ドンに上昇。1月の消費者物価指数を大きく押し上げた。