ベトナムが世界10位=データ通信料の安価ランキング-英通信会社の調査

 英国の通信会社ケーブルが発表した新しい調査で、ベトナムはモバイルデータ通信の料金が世界で10番目に安い国であることが明らかになった。VNエクスプレスが28日伝えた。

 調査によると、国内の平均料金は、1ギガバイト(GB)当たり0.57ドルで、世界の平均5.09ドルより大幅に安い結果となった。228の国・地域で5554のデータ通信プランを基に、1GB当たりの料金を比較調査した。
 ベトナムで最も安いデータ通信料金は、30日間で1GBがわずか1000ドン(約0.04ドル)、高いもので1GB当たり30万ドン(約12.84ドル)となっている。
 また、世界で最もデータ通信料が安い国はインド(1GB当たり平均0.09ドル)、次いでイスラエル(0.11ドル)、キルギスタン(0.21ドル)となった。一方、最も高かったのは、英領セントヘレナ島で1GB当たり52.50ドルとインドの583倍の水準だった。(ハノイ時事)