大型連休、日本から7千人がダナン訪問=観光振興センター予測

 【ハノイ時事】ベトナム中部の中核都市ダナンの観光振興センターは、日本の大型連休である4月27日から5月2日の間、合わせて7000人余りの日本人がダナンを訪問するとの予測を明らかにした。サイゴン・タイムズ紙(電子版)が19日伝えた。成田および関西からの定期航空便に加え、札幌、仙台、新潟、名古屋、福岡とダナンを結ぶチャーター便も運航予定で、ダナンや周辺のホイアン、フエを訪れる見込みだ。

 ダナンを訪れる外国人観光客を国・地域別に見ると、日本は韓国、中国に次ぎ3位。日本でも人気が高まっていることを背景に、2020年前半には中部国際空港-ダナンの定期便も就航する。