8月の訪日ベトナム人、前年比28%増=伸び率トップに-JNTO

 日本政府観光局(JNTO)が18日発表した8月の訪日外国旅客統計によると、ベトナムからの訪日客は4万3700人と前年同月比27.7%増加し、国別の伸び率でトップとなった。

 8月として過去最高だった。また1~8月では前年同期比28.9%増の33万7700人となった。
 JNTOは、夏季休暇シーズンに伴う家族旅行や社員旅行の需要が高まったほか、商談会などの訪日プロモーションが奏功、チャーター便や新規就航、増便による航空座席供給量の増加も寄与したとみている。