海洋廃棄物管理で、世銀から金融支援=ASEANでも最重要課題-タイ天然資源・環境省次官

 11日付のタイ英字紙バンコク・ポスト(2面)によると、タイ天然資源・環境省のウィジャン次官は10日、バンコクで開催された東南アジア諸国連合(ASEAN)の環境に関する会合で、世界銀行がタイ政府による海洋廃棄物管理の取り組みに対し、金融支援を提供する約束をしたことを明らかにした。

 同次官は「世銀以外にも幾つかの外国金融機関はタイの海洋廃棄物管理計画に対し、資金支援を約束した」と指摘。海洋廃棄物はASEAN加盟国の間でも繰り返し議論される最重要課題の一つだとの認識を示した。
 また、同次官によると、タイ政府は陸上の廃棄物管理に対する別の支援も直接受けられる見通しという。(時事)