中国に調査船の退去要求=南シナ海で-ベトナム政府

 【ハノイ時事】ベトナム外務省報道官は16日に声明を発表し、中国政府に対して、南シナ海のベトナムの排他的経済水域(EEZ)から調査船を退去させるよう要求したことを明らかにした。中国の調査船はいったん、ベトナムと領有権を争う南シナ海の海域から離れたものの、13日には再び戻ってきていた。

 同報道官によると、ベトナム政府は中国側と接触し、ベトナムのEEZを侵害する行為を繰り返していることに抗議。ベトナムの主権などを尊重するよう中国に求めたという。